主催者挨拶

入江 恭広

いりえ やすひろ

株式会社アイエンター
代表取締役

プロフィール

明治学院大学経済学部卒。大学卒業後、株式会社コナカに入社。
同期内トップセールスとなり、複数の新規店舗立ち上げや店長職を経験する。
さらにITベンチャー企業に転じ、20代で営業・採用部門のトップとして従事する。
2004年、30歳で起業し、株式会社アイエンターを設立。最初はたった一人、
ワンルームのオフィスからのスタートだったが、
わずか4年で売上約13億円を達成するなどの成長企業に育てる。
2014年に設立10周年を迎え、社員数はグループ全体で180名、売上は28億円を達成し、
ビジネスフィールドを世界に拡大中。
マイナビの自社ページには約4,000名がエントリーし、ソフトウェア部門でのPVランキング1位を
度々獲得するなど、就活中の学生たちの注目を集める企業に成長。著書に、「就活極意 また、
「お祈りメール」がきました。」(早稲田出版)がある。

ご挨拶

こんにちは、アイエンターの入江です。
2010年度に本格化したスマートフォン市場。
これからまだまだ伸び続ける市場において、我々システム会社ができることとは何か。
今が一番のチャンスではないのか。そのように考え、我々はスマートフォン市場に参入しました。
そのおかげで、新たなる分野の開拓や新規ユーザー獲得など、
会社にとって新たなるステージが開けました。
そして今後、システム業界はさらなる変化対応能力が問われてきます。
「我々のノウハウを共有しながら、IT業界を元気していきたい。
中小企業が世界に出てけるチャンスを作っていきたい」
私が船井総研様と共に、スマートフォン研究会をスタートさせたのは、
そんな思いが一層強くなったからです。
「挑戦したいけど、ノウハウがないから・・・」と諦めている企業様はいらっしゃいませんか?
そのような企業様のために、
我々が得たスマホの営業、開発ノウハウの全てを惜しみなくご提供いたします。
そして、企業様の業績を伸ばすお手伝いをしながら、
日本一、世界一のアプリをの研究会から誕生させたいと思っています。

皆様のご参加を、スタッフ一同、心よりお待ちしております。